ROMANTIST TASTE

この羽よりも軽いもの?

「9999」発売

THE YELLOW MONKEY19年ぶりの新アルバム「9999」を手にした。 3年前の再集結からずっと早く新アルバムをと願って来たけれど、 待ち遠しかったのは勿論だったが実をいうと、 今現在のTHE YELLOW MONKEYが世に送り出すアルバムというものが、 もし自分の望むも…

「THE YELLOW MONKEY SUPER メカラ ウロコ・29 -FINAL-」

生配信を観ることが出来た。 黒のスパンコールにサングラス姿の吉井和哉が画面に映し出される。 一曲目のイントロ、電子音? “人工的な秘部(皮膚)”「ジュデイ」だ! 衝撃が襲う。 メカラウロコ8のオープニングのあの「ジュデイ」では、 あんなにも張りつ…

[THE YELLOW MONKEY][吉井和哉]「天道虫」

まずは、吉井和哉さん、52歳のお誕生日おめでとうございます。 スマホサイトを覗いてみましたら、たしか以前は、 お誕生日を祝われるなんて嫌いだと仰っていた筈なのに、 今年は『さぁ!とことん祝ってください!(笑)』と 書かれてあって非常に驚きました…

[吉井和哉]「Island」

吉井和哉の新曲「Island」を生で聴きたいと強く思った。私は、今現在、茨に捉われてしまっているから。 『嘘みたいな現実』に身動き出来ないでいるから。 楽しみにしていた吉井和哉ソロLIVEへは行けなくなった。 悲観的な事を言いたくはないが、 この先私がT…

[THE YELLOW MONKEY][吉井和哉]THE YELLOW MONKEY SUPER BIG EGG 2017 12月10日

BSスカパー映像を見た。 一曲目は「ジュデイ」かと予想していたので 「 WELCOME TO MY DOGHOUSE」が鳴り始めて驚いた。 けれど2001年1月8日東京ドームでのラスト曲が これだった事を思えば、「成程!」とも感じた。 続いて「パール」「ロザーナ」・・・ 新旧…

[THE YELLOW MONKEY][吉井和哉]映画『オトトキ』

映画「オトトキ」予告編を見た。 ピンクスーツにゆるふわ長めヘアーの吉井和哉が映っていた。あれは何だ? どうやら渋谷 La.mamaで行われた無観客ライブの映像らしい。 久々にときめいた。 この映画「オトトキ」が初公開されるのは、第22回釜山国際映画祭。 …

[THE YELLOW MONKEY][吉井和哉]ファンクラブ名称

THE YELLOW MONKEY公式サイトにて、ファンの皆が応募した ファンクラブ名称の中からいくつかが最終候補として選定され、 投票受付が開始された。 当然、「ペチコートレーン(スーパー)」が含まれているものと 信じ込んでいたから非常に驚いた。 募集開始直…

[THE YELLOW MONKEY]12月7日富山オーバードホール

「THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016 -SUBJECTIVE LATE SHOW-」富山オーバードホール公演でした。 12月7日菊地英昭EMMA様のお誕生日ということもあり(セカンドシティ)富山にもかかわらず、 全国各地から大勢のファンが詰めかけていたようです。 物…

[THE YELLOW MONKEY]「砂の塔」歌詞について

THE YELLOW MONKEY再終結後に発売される最初のシングルがドラマ主題歌として 書き下ろされたもの、しかも歌詞の内容がそのドラマの内容に沿ったものだと 知った当初は、実をいうと少々戸惑っていた。 タワーマンションという伏魔殿のサスペンスドラマ? 面白…

[THE YELLOW MONKEY]2016,05,28-29 THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR長野ビッグハット

私が最後にTHE YELLOW MONKEYを見たのは、 2004年12月26日東京ドームでのメカラウロコ15イベント 最後ステージに現れたメンバー4人でのあの悲しく辛い 「JAM」だった。 THE YELLOW MONKEYのLIVEとしては、2001年1月4日大阪ドーム。 1月8日東京ドームLIVEは…

「ALRIGHT」解禁

準備万端整えて13:00のラジオを待ちました。 一曲目に「ALRIGHT」。 もうイントロ鳴り始めた瞬間から、YELLOW MONKEYだぁ〜〜!と。 エマさんのギターが響いてる。 ヒーセのうねるベース。 アニーのドラムがドカドカ鳴ってる。 (キーボードは三国さんだろ…

パンドラの箱

狂乱の2016年1月8日が開けた。 1月5日に金の蛹の画像と1月8日00:00までのカウントダウンが 映し出された謎のURLを知り、そこにいわくありげな数字の羅列や 見覚えありそげな4人の男たちのシルエットが隠されていて、 THE YELLOW MONKEYとの関連を考えない訳…

吉井和哉ヨジー・カズボーン〜裏切りノ街〜

ヨジー・カズボーン~裏切リノ街~アーティスト: 吉井和哉出版社/メーカー: 日本コロムビア発売日: 2015/12/09メディア: CDこの商品を含むブログ (4件) を見る実を言うと収録曲が発表された時点で、 あの年代のはやり歌を並べただけのような気がして 正直あま…

ロッキンオンジャパン 吉井和哉インタヴュー

ロッキング・オン・ジャパン 2016年 01 月号 [雑誌]出版社/メーカー: ロッキングオン発売日: 2015/11/30メディア: 雑誌この商品を含むブログ (2件) を見る『吉井和哉、特別な1年のすべてを本音で語る!』だなんて 煽って下さっているので、もっとこうグイッ…

ジョヴァンナのヴィジョン

一日遅れてしまいましたが、吉井和哉様、49歳のお誕生日おめでとうございます。 気が付けば前回の日記からはや3ヶ月半も過ぎて、この日記も遂に終了かとも 危ぶんでおりましたが、昨日のROVINSTREETでボブ・ディランの 1966年発表アルバム「Blonde on Blonde…

自分なりの言葉で書きます

地方紙にも『真鍋かをりと吉井和哉が結婚』の記事が載っていた。 真鍋かをりの名前が先なんだ? <ロックバンド「THE YELLOW MONKEY」のボーカルとして 活躍した歌手、吉井和哉>って文字に、ソロとしても充分 活躍してるじゃないの?と思ったりした。 <真…

6月14日(日)吉井和哉「STARLIGHT TOUR 2015」名古屋国際会議場 センチュリーホール

自分にとって2年6ヶ月振りの生吉井だった。 待ち焦がれていた。だからこそ、この日のLIVEが近づくにつれ、 生LIVEに臨める事が嬉しい気持ちとそれと同じくらいに、 終わってしまう事が怖いという相反する気持ちが溢れて来て、 自分でも持て余す位な変な心持…

「STARLIGHT」発売

STARLIGHT (初回限定盤)CD+DVDアーティスト: 吉井和哉出版社/メーカー: 日本コロムビア発売日: 2015/03/18メディア: CDこの商品を含むブログ (9件) を見るHattrick’n 第一曲目からガツンと来るアルバムは、私にとって久々だ。 “斬られに来たのか今宵show tim…

新アルバム詳細発表

STARLIGHT (初回限定盤)CD+DVDアーティスト: 吉井和哉出版社/メーカー: 日本コロムビア発売日: 2015/03/18メディア: CDこの商品を含むブログ (9件) を見る7th Album 『STARLIGHT』 2015年3月18日発売 初回限定盤(CD+DVD) COZP-1033〜4 ¥3,800+税 通常盤(…

ボンボヤージ

吉井和哉の新曲「ボンボヤージ」は、 『重い扉のハンドルをまわして閉めたら 旅立ちだ』というフレーズで始まる。 この旅立ちは、「死出の旅」なのだねえ。 「天国旅行」の時は、同じ「死」というものを 扱った曲といえどもあちらは、 恍惚感というか死への…

「Be My Last」『宇多田ヒカルのうた』

宇多田ヒカルのうた -13組の音楽家による13の解釈について-アーティスト: V.A.,井上陽水,椎名林檎,岡村靖幸,浜崎あゆみ,ハナレグミ,AI,吉井和哉,LOVE PSYCHEDELICO,加藤ミリヤ,大橋トリオ,tofubeats with BONNIE PINK,KIRINJI,Jimmy Jam & Terry Lewis feat.…

ヨシー・ファンクJr.〜此レガ原点!!〜

ヨシー・ファンクJr.~此レガ原点!!~アーティスト: 吉井和哉出版社/メーカー: 日本コロムビア発売日: 2014/11/19メディア: CDこの商品を含むブログ (25件) を見る「ヨシー・ファンクJr.〜此レガ原点!!〜」やっと聴けました。 この2か月程というもの、吉井和哉…

YOSHII KAZUYA SUPER LIVE DVD

20th Special YOSHII KAZUYA SUPER LIVE DVDを見た。 見終わって一番の感想は、 吉井さん気持ち良さそうに歌ってたなあ! もうタブーなんて無いのだろうなあ! という事だった。 声が本当に良く出ているし、堂々として余裕たっぷり、 正にデビュー20周年の歴…

サムライの親子

吉井和哉の新しいコラムが発表された。 大切に育てていたサンセべリアのお母さんが逝ってしまったそうだ。 あんなに青々と立派だったのに。 それでも、懇意にしている「植物屋さん」にお願いして、 子株を救出することに成功したのだという。 良かった!「サ…

香水遍歴

THE YELLOW MONKEY時代の吉井和哉愛用の香水といえば、 クリスチャンディオール ファーレンハイト(CHRISTIAN DIOR Fahrenheit)。 「華氏」という名前、そして 吉井和哉が書いた<クリスマスに贈るファーレンハイト>という 広告コピーがぴったり嵌るとても…

君がいて笑って、

君がいて笑って、アーティスト: ブレインチャイルズ,Osako Akihiro,Nokia,Keita The Newest,菊地英昭,秋野温,奥田美和子,Matsuoka Naomi出版社/メーカー: BAJ発売日: 2014/04/16メディア: CDこの商品を含むブログ (1件) を見るbrainchild'sニューシングル「…

“Is there life on Mars?”

“Is there life on Mars?” 私が思うのは、たとえ火星に生活があろうとしても、 何の変りもないだろうってことだ。 昨日4月12日付けのfrom YOSHII KAZUYAに DAVID BOWIEの「LIFE ON MARS」シングル盤のことが書かれていて、 「この人、一体何を言いたいのだろ…

WOWOW「20th Special YOSHII KAZUYA SUPER LIVE」

放送時間が2時間ということで、 何曲かはカットされることは、判っていました。 けれどそれが肝心の (SIDE BY SIDE)(BLACK COCK'S HORSE)、 (WELCOME TO MY DOGHOUSE)(SUCK OF LIFE)の 4曲だったなんて! (SIDE BY SIDE)(BLACK COCK'S HORSE)は…

YOSHII LOVINSONスーパーライブ

生中継を見た。 今年一年、吉井和哉の生LIVEに参加する事が出来なかった 私だけれど、この日TVの生中継があって本当に良かった。 改めて感じたのは、「自分、YOSHII LOVINSON好きだ〜〜!」 という事だ。 先日、スウィートベイジル映像の中で、 「SWEET CAND…

花言葉は「永久」「不滅」

「STILL ALIVE」であります。 どっこい生きております。 こんなにも長い間ブログを休止してしまうとは、思っておりませんでした。 が、人生は予期せぬものでありますね。 建築中でした家がようやく完成し、引越しも無事終え、 新しい家で暮らし始めてもう直…