ROMANTIST TASTE

この羽よりも軽いもの?

遠い天の果てで の検索結果:

ロマンティストーン

…風の中の少年たち』「遠い天の果てで」 僕らは はじめて 会ったときに 遠い天の果てで 水を汲む未来を知っていたそうして次に 生まれた僕らも 遠い天の果てで 水を汲むのだね。それは何色の水か わからないけれど 生命のように美しい はじまりの水君と僕は 過去と未来よりも強く 結ばれて 未来永劫に 出会い続ける “人生の終焉を迎えたとき、 価値ある人生を生きたと満足するためには、 極上の 「ロマンス」 が必要 なのです”という言葉に ちょっとびっくりする位、ガツンと来た。 私の人生…

少年たち

…でも、音楽の道を歩んでいる4人の姿は、私には「少年」に思える。 「時の輪」詩:青木景子 耳をずっと 澄まして 君の 青い歌のことを 想うと 永遠に似たものが 胸の水面に 拡がっていく淡い、切ない、愛しいという感情が 心の湖へ静かに、ひと滴、またひとしずく、滴り落ちていくようだ。 注:青木景子詩集『風の中の少年たち』中「遠い天の果てで」 「Romantist Taste」冒頭のセリフ “君と僕は 過去と未来よりも強く 結ばれて 未来永劫に 出会い続ける”がリスペクトされている。

Romantist Taste

…ONKEY復活ライブの日が来たら、 是非この曲を演って下さい。 青木景子さんの詩集『風の中の少年たち』に収められた 「遠い天の果てで」 僕らは はじめて 会ったときに 遠い天の果てで 水を汲む未来を知っていたそうして次に 生まれた僕らも 遠い天の果てで 水を汲むのだね。それは何色の水か わからないけれど 生命のように美しい はじまりの水君と僕は 過去と未来よりも強く 結ばれて 未来永劫に 出会い続ける きっと『生命のように美しいはじまりの“音楽”』を 奏でてくれるに違いない。